前へ
次へ

税理士試験に必要な事

税理士になるには資格が必要です。資格の取得方法は試験を受けなければなれません。受けるにはまず、受験資格を満たしていないと受験することができません。受験資格はいくつか項目がありますが、どれかを満たしていれば受験可能です。大学・短大・高等専門学校等で法律か経済学の科目を勉強して単位を取ったり、税理士・弁護士等の資格を持っている方の仕事の補助で3年経験してくる等です。科目は必修科目・必修選択科目・選択科目があり、一度の試験で5科目までしか受けることができません。試験は年に一度八月の一周です。一番必要なのは、当日に遅刻しない事と自分が絶対に受かる意志・試験に受かるだけの努力になってくるのかもしれませんね。

Page Top